» 占いで恋愛の失敗がなくなる本当の理由

声が優しくなる男性の心理とは?声のトーンでわかる片思いの彼の気持ち

片思いをしていると、彼の声のちょっとした変化にも敏感になりますよね。

「なんとなく、私にかける彼の声が優しい」

「ほかの人と話すときとは、声の感じが違うような気がする」


「ふたりきりになると彼の声のトーンが変わる…」

そんな風に、ふと気づく瞬間があります。

声が優しくなった彼は、あなたのことをどう思っているのでしょうか。

気になる彼の心にせまってみましょう。

管理人プロフィール
マダム・ヨド

上級心理カウンセラーの資格を持つタロット占い師
生誕ウン十年。酸いも甘いも噛み分けた、ほどよいお年頃

Contents

男性の声が優しくなる3つの理由【ポイントは無意識】

ピンクの花を差し出す男性


まず、彼があなたに優しく話しかけてくるのなら、あなたをほかの人とは違う存在だと思いはじめていることは間違いありません。

いわゆるその他大勢…と思っているのなら、ほかの人と話すときとあなたと話すときに差はないはずですよね。

彼にとって、単なる同僚や知り合いだと割り切れないあなた。

そんなあなたに優しくしたいという気持ちがあるので、無意識のうちに声のトーンが変わっているのです。

彼の声が優しくなったのには、大きく3つの理由が考えられます。

あなたを異性として気にしている


「異性として見てもらいたい」「好きになってほしい」という思いがあると、男性の声は自然に優しくなります。

それは、あなたに警戒心をもたれるのがなによりも怖いから。

無意識にせよ、意識的にせよ、男性は気になる女性の頼れる存在になりたいもの。

彼は、あなたに心を開いてもらいたいのです。
 

あなたに気を許している


警戒している相手を前にすると、無意識のうちに表情も体も固くなります。

本能的に、敵に出会った状態になってしまうんですね。

その反対に声が優しくなるのは、安心している相手といるとき。

あなたを味方だと感じていて、自然とリラックスしていると考えられます。

あなたを妹のように思っている


あなたを自分より弱い存在、守るべき相手だと思っているときも声は優しいトーンになります。

お兄ちゃんが妹を大事に思う感情に近いかもしれません。

つまり、付き合う対象とまでは見ていない可能性があります。

とはいえ、あなたをかわいい女性だと思っているのは確か。

将来的に恋愛対象になることも充分ありえます。

男性が本気であれば声は優しく、トーンも下がる

本気で付き合いを深めたいのであれば、自然と慎重になるのは男性も女性も同じ。

いくら好きな人のそばで嬉しくても、ハイテンションではしゃぎまくる…というようなことは、大人であればちょっと考えにくいですよね。

とくに男性は頼れる男と思われたいもの。

大人の男性なら、本命の女性の前では落ち着いた態度になるのが自然です。

ヴロツワフ大学などで行われたスピードデートの実験でも、男女とも「この人は魅力的」「付き合えそう」と思った場合、声のトーンが下がって低くなるという結果が出ています。

※スピードデート:集まった複数の男女が、5分間など決められた短い時間内に一対一で自己紹介をし、気に入った相手を見つけるイベント。

彼の声のトーンが高いときと低いとき、あなたはどちらに優しさを感じたのでしょうか。

おそらくトーンが低いときだと思います。

声のトーンの低さに、彼の本気さや慎重さがあらわれるのです。

【注意】男性の意識的な優しい声には下心が?


基本的に、男性の優しい声は好意のあらわれですが、まれに注意しなければならないケースも。

自然と優しい声になっているのではなく、男性が意識的に声を優しくしている場合です。

意識的な行動には、なんらかの意図があります。

世の中にはさまざまな男性がいます。

男性の中には優しい声がもたらす効果を上手に使いこなす人もいるので注意が必要です。

では注意しなければならないのは、どんなケースなのでしょうか。

具体的に見ていきましょう。

なにかを頼みたいと思っている


ちょっとなにか手伝ってもらったり力を借りたい場合、相手に取り入るために男性が優しさを演出することも。

そんな作られた男性の優しさで、勘違いさせられてはたまりませんよね。

日常の頼み事くらいならまだいいのですが…

しばらく優しくされてすっかり気を許したとたん、金銭のからむ頼みごとをされたとしたら…もうその男性からは離れるべきです。

男性はどんなに困った状況であっても、知人や友人を頼るか、なにか打開策を自分で見つけるはずです。

本当に好きな女性に金銭面で頼ることは、まずありえません。

営業トークの恐れあり


とくにこちらがお客さんとして出会った場合、相手の優しさはかなり割り引いて受け取らないと痛い思いをするかもしれません。

収益を上げるために、お店はお客さんにはリピーターになってもらおうとします。

良くも悪くも、お店で受ける優しさは、支払う金額に見合ったサービス。

優しい声で話しかけられても、「私はお客さまだから当然」ぐらいの気持ちで舞い上がらないほうがいいでしょう。

ただ、もともと人当たりのいい店員さんもたくさんいます。

そういう店員さんには下心などなく、誰にでも優しくできるのでしょう。

それに、お店の人とお客という関係からはじまった、というカップルも実際にはいくらでもいますよね。

お店で受けるサービスすべてに、お金がからんでいるというわけではないのも事実。

好意なのか、親切心なのか、単なる営業トークなのか。

男性の本心を見抜く冷静さが女性には必要です。

シャイなタイプは優しくできない


ここまで男性の声が優しい場合について話してきましたが、逆に声が優しくないのに、好かれていることも。

奥手だったり、シャイな男性は、優しくするどころか、こちらが引くくらいぶっきらぼうになることがあります。

そのそっけない態度に、女性が冷たい人だと勘ちがいしてしまうケースもあるのです。

奥手な男性にとって、好きな女性に優しく声をかけるのはかなりのハードル。

心の内が読みにくい奥手、シャイな男性が片思いの相手の場合、時間をかけて彼の真意を理解していきましょう

奥手な男性との恋愛が気になる方は、こちらの記事もどうぞ。

奥手な男性と付き合うまでにすべき3つの重要行動|奥手男子の心理も解説

声が優しくなる男性の心理:まとめ


声が優しくなる男性の心理について見てきました。

彼の声が優しくなったのは、プラスの変化。

こちらから少し距離を縮めてみてもいいタイミングかもしれません。

ただ、本当に今がそのタイミングなのか、そして彼の優しさが本物なのか確信が持てないときもありますよね。

そんなときは、ちょっと占いの力を借りてみるのもおすすめです。

占いはやはり歴史があるだけに、ものごとのタイミングや彼の気持ちを見るのに最適なツール。

彼の心やベストなタイミングがわかれば、あなたもきっと自信を持って行動できるはず。

今までとは違う一歩踏み出せば、新しい世界が開けますよ!

関連記事:占いで恋愛の失敗がなくなる本当の理由

Contents
閉じる