» 占いで恋愛の失敗がなくなる本当の理由

占いで恋愛の失敗がなくなる本当の理由【上級心理カウンセラー×タロット占い師が解説】

タロット占い師のマダム・ヨドです。

わたしは上級心理カウンセラーの資格を持っていることもあり、鑑定は占い×心理学という多面的な視点で行い、さまざまなご相談にアドバイスさせていただいています。

今回は占いで運命が好転する本当の理由を恋愛にフォーカスして解説。

この記事では、占いを正しく使って恋愛をうまくいかせるコツ(じつは恋愛だけでなく、お金、人間関係なども相乗的に好転します。)をお伝えします。

そして、これなら恋愛が必ずいい流れになっていくという感覚や安心感をあなたは体感できるでしょう。

ただし、「占いで恋愛がうまくいくことなんて100%ありえない」

……と考える方は、あまり理解できない内容になると思いますので、ここから先はお読みにならないことをおすすめします。

ほんの少しでも、「占いにはなにか価値があるかもしれない」と思われる方だけ読んでいただけると幸いです。

管理人プロフィール
マダム・ヨド

上級心理カウンセラーの資格を持つタロット占い師
生誕ウン十年。酸いも甘いも噛み分けた、ほどよいお年頃

真剣な思いほど悩みは深まる


さて、あなたは恋愛でこんな経験や思いをしたことはないでしょうか?

「恋愛をすると辛いことが増えてくる」

「接点のない片思いで、どうしたらいいのかわからない」

「復縁したいけれど、可能性が見えない」

「良かれと思ってしたことが裏目に出て、嫌われてしまったみたい…」

「彼の気持ちがわからなくて、不安で仕方ない」

「彼のことを諦めきれなくて苦しい」

「脈なし片思いが辛すぎる」

本当はもっと楽しかったり幸せになれるはずの恋愛。

なのにうまくいかないことが続くと、胸が冷たい塊を抱えているように重苦しく、ときには泣いてしまうことも…。

あなたが真剣に彼のことを思っていればいるほど、悩みは深刻になってしまいます。

辛すぎる悩みはループ状態になっている

迷路と女性


まるで底なし沼にはまるように、どんどん深い悩みに落ち込んでしまうときにはどうしたらいいのでしょうか。

まずお伝えしたいのは、その辛い状態に自分から沈み込んでいる必要はないということです。

「どういうこと? 好きでやってるわけじゃないんだけど?」

そんなふうに思われたでしょうか。

ではここでひとつお聞きします。

果たして、あなたにとって自分から沈み込んでいるとはどんな状態になりますか?

ちょっと言葉にはあらわしにくいかもしれませんね。

ひとつの例になりますが、自分から沈み込んでいる状態とは、あるネガティブな思考を何度も何度も繰り返している状態です。

たとえば……

『彼に嫌われてしまったかもしれない
→イヤだ→苦しい
→どうしてこんなに苦しいんだろう?
→それは彼に嫌われてしまったかもしれないから
→イヤだ→苦しい……』

という具合です。

文字にしてながめると、あまりにも単純な繰り返しです。

ここまで単純ではないにしても、同じような言葉や感情をグルグル繰り返している感覚に経験がある方は多いのではないでしょうか。

それでも、「悩みって、実際はここまで単純じゃない。もっと複雑。だから大変なのに…」

とおっしゃる方もいると思います。

確かに悩みはじめたころは、いろいろな事実やいくつもの思いが複雑に絡みあっていたかもしれません。

でも頭の重要な機能のひとつに、思考の自動化・簡略化があります。

あるひとつの思考をはじめると、それが癖となり、無意識のうちに繰り返すようになります。

いわゆる思考のループ状態が起こります。

しかも同じループを繰り返すほどに頭は要領をおぼえて思考を簡略化。

思考は簡略化され、さらにループするスピードがアップします。

それは頭は新しいことを考えるより、同じことを繰り返す方が楽だから。

つまり、あなたが同じ悩みを悩めば悩むほど、ループは強化されていくのです。

辛すぎる悩みのループから抜けるには?

いったん悩みのループに入ってしまうと、自分の意思ではなかなか抜けることができなくなってしまいます。

たとえ苦しい感情が起こっていても、現実的に支障をきたすとしても、頭はそんなことにはおかまいなしです。

(ただ思考の自動化や簡略化があるからこそ、自転車に乗れたり、キーボードが打てるようになれるわけなのですが…。)

悩みのループの中にいるとき、あなたは悩みと一体化しています。

悩みにどっぷりつかっているあなたは、まともな行動ができないばかりか、自分の望みや本当の気持ちもわからなくなっています。

「悩み」というヘドロの中で身動きができず、ドロドロに汚れた自分を本来の自分だと思い込み……

そのうち「諦め」という静かだけれど生きているのかそうでないのかわからない精神状態になってしまうおそれがあります。

でも先ほどのループの中で、1か所だけ抜け出るポイントがあるのにお気づきでしょうか?

『彼に嫌われてしまったかもしれない
→イヤだ→苦しい
→どうしてこんなに苦しいんだろう?
→それは彼に嫌われてしまったかもしれないから
→イヤだ→苦しい……』

この中にある、クリアすれば辛さの無限ループから抜けられるポイント。

それは、「彼に嫌われてしまったかもしれない」

……ではありませんよ。

確かに、スタートの「彼に嫌われてしまったかもしれない」という不安さえなければ問題はないですよね。

でも、嫌われたかもしれないと思う節がある以上、そこを無視して不安に思わないようにしようとするのにはムリがあります。

辛い状態から抜け出すポイントは、

「どうしてこんなに苦しいんだろう?」

という、自分に対する問いの部分です。

問いを変えれば、するっとループから抜け出ることができます。

「彼に嫌われてしまったかもしれない」という「イヤだ、辛い」という不安や感情を変えることはできません

無理やり「いや、彼に嫌われるはずがない」と不安を否定したり、「辛くなんかない」と感情をごまかすのは自分にウソをつくことになるので、ますます心の状態が悪くなってしまいます。

そうではなく、

正しい問いを自分自身にすることことが、ループから抜けでて、本当の自分を取り戻す出口になります。

そして、その正しい問いを見つけるのに役立つのが占いなのです。

関連記事:無料お試しも充実【厳選3選】初めてでも使いやすい電話占いサイト

占いを使うメリットは大きい。でもデメリットになる場合も。

タロットカードの女帝

じつは占いを使ってみようとした時点で、もう悩みのループからは半分以上抜け出せています

それは、あなたが自分と悩みを切り離し、自分自身とは別なものと認識したことになるから

悩みについて人(占い師)に相談するには、その悩みを説明しなければなりません。

どんなに悩んでいたとしても、悩みや言葉にあらわすには問題点や状況をたとえわずかでも客観的に見ることなしにはできません。

たとえば友だちに話を聞いてもらうだけで気持ちが楽になるのは、客観的になることで悩みとの距離が取れるというのも理由のひとつです。

ただ相談相手が友だちだと、知らず知らずのうちに話す内容に気を使っていたり、恥ずかしい本音までは話せなかったりということが起こりがち…。

占い師など、プライベートなつながりのない相手のならば、どう思われるかを心配せず正直に話せるのでより客観的になれます。


またプロの視点からのアドバイスも受けられることで、相談が単なる愚痴大会になることもありません。

つまり占いのメリットのひとつは、問題や自分を理解すること。

そしてそれは、深い癒しにもつながります

「本当にわたしがこだわっていたのは、ここだったんだ」
「わたし、こんなにも傷ついていたんだな…」

と気づくことで、ギリギリだった心が緩み、ほぐれはじめます。

そしてひとりでは思いもしなかった視点が得られ、これからの具体的な行動にもつながります

なのでスマホにデータを入れるだけで自動できる無料占いなどは楽しむのにはいいのですが、占いのメリットはどうしても小さくなり、その場限りの気分転換に終わりがちです。

自分の言葉で話し、理解してもらうことではじめて深い癒しにつながります。

癒やされた心に小さな明かりが灯り、その明かりを手がかりにして、少しずつ前へと進めるようになるのです。

ただ占いの使い方によっては、デメリットもあります。

それは、占いの本質を理解しないと必要以上に占いに頼ってしまう場合です。

『当たる・当たらない』にこだわりすぎて、100パーセント当たる占いを求めて占いジプシーになってしまう人も少なからずいます。

占いを頼りすぎる人は、じつは占いをバカにする人と同じで本質を理解できていません。

占いはあなたが使うものであって、使われるものではありません

あなたがよりよい選択のするために使うツールなのです。

決して自分の上に占いや占い師を置かないでください。

どんな占いを使うときも、主導権はあなたにあるのです。

占いが恋愛に役立つ本当の理由

星占い


ここまで見てきたとおり、占いの当たる・当たらないで一喜一憂するのはあまり意味がありません。

大切なのは、占いを使ってあなた自身に本来のパワーを取り戻すこと。

正確にいえば、パワーがあることを思い出す、となります。

いつまでも悩みの沼でもがいていては、もがくことばかりにエネルギーを使ってしまいます。

それはまるでヘドロにまみれながら、自転車に乗る練習をしているようなものです。

しかも心のどこかで、「わたしは自転車になんか乗れない」と思いながら…。

子どものころ、そんなふうに自転車に乗る練習をしましたか?

広々とした公園で、何度も転びながらも、

「きっと乗れるようになる」「だんだん乗れるようになってきた」「乗れる!」

と確信を胸に抱きながら、あなたは何度も何度も立ち上がったのではないでしょうか?

この子どものころの純粋な確信を持つことが、恋愛にとどまらず、すべてをうまくいかせる鍵なのです

確信は無理やりそう思い込むのとはちがいます。

まず理解してください。

理解さえできれば、確信はいつのまにか自然に起こります。

もしも誰も自転車に乗れる人がいなければ、自転車に乗れると確信するのは相当のエネルギーがいるでしょう。

ですが、自転車に軽々と乗っている人は世の中にあふれかえっています。

恋愛がうまくいっている人はどうですか?

数え切れないほどいますよね…!

そう、それが真実なんです。

「でもわたしの場合は××だから……」

などと思うとしたら、それは誤解です。

誤解をといて、理解をしましょう

そして確信してください。

「恋愛をうまくいかせるのは、本当は簡単なこと」

という真実を。

急にはムリかもしれません。

でも占いを使えば、無理なく確信に近づくことができます。

占いが恋愛をうまくいかせるのではなく、占いでなにが起こっているのかを理解し、癒やされ、あなた自身のパワーを思い出すからうまくいくのです。

さて、あなたはどんな占いをどんなふうに使ってみますか?

関連記事:無料お試しも充実【厳選3選】初めてでも使いやすい電話占いサイト

ベストな占いはどんな占い?

タロットカードのカップの3


タロット占い、占星術、四柱推命などなど、占いはいろいろあって迷うかもしれません。

わたしの場合、メインはタロットを使いますが、1年以内を見るときはタロット、人生の大きな流れを見るときは占星術と使い分けることもあります。

でもよほど占いの好みがないかぎり、いい占い師を選ぶことの方が大事だと思います。

いい占い師の条件は、占い師自身はあくまでもコーチやサポーター的存在だと理解していることです。

「わたしのいうことさえ聞いていれば大丈夫」

という占い師は一見頼りがいがあるように思ってしまいますが、最終的にはあなたのパワーを奪ってしまうので避けた方がいいでしょう。

具体的には、

  • 恐怖をあおる
  • 強要してくる
  • 偉そう
  • 行動を促さない
  • 否定してくる

というようなタイプの占い師は、あまりおすすめできません。

占い師はスポーツ選手がコーチを選ぶような感覚で選ぶといいと思います。

スポーツ選手は試合で最高のパフォーマンスを発揮するために、最適なコーチを選びます。

まさかスポーツ選手が、試合本番中にコーチには頼るために選んだりはしませんよね?

占い師を選ぶのも同じこと。

あなたの人生で活躍するのは、ほかでもないあなた自身ですから。

あなたにあった占い師に出会うために

幸運の四葉のクローバー

では、いい占い師に出会うにはどうすればいいでしょうか。

占いをするとき、リアルに対面できる占い師をたずねてもいいのですが、ちょっとハードルが高いのも事実です。

たとえば、

  • 占い師に出会うまでに時間がかかる
  • 料金が高い場合が多い
  • なれないと緊張する
  • 断ったり帰ったりしにくい
  • 鑑定が受けられる時間帯が限られる

というようなデメリットがあります。

なので占い初心者だったり、「ちょっとした悩みを解決したい」、とか「ひとりでは抱えきれない悩みを今すぐなんとかしたい」というときはリアルな対面での占いは残念ながら使いにくい面があります。

こういったデメリットをクリアしているのが電話占いです。

電話占いなら自宅で鑑定を受けられ、無料鑑定のあるサイトもあります。

初めてでも気軽に試せるので、いい占い師が見つけやすいのがいいところだと思います。

電話占いは好きな時間に利用でき、自宅でリラックスして鑑定を受けられることで占いの精度が上がる点もメリットです。

電話占いの中では、信頼度が高い老舗のヴェルニ、条件別に占い師が探しやすいリノア、コストパフォーマンスがいいデスティニーなどがいいかと。

たとえば心が折れそうになって、今すぐにサポートしてもらいとき…

電話占いなら早朝・深夜にかかわらず、あなたを支えてくれます。

すぐに電話をかけられるサイトを用意しておけば、どんなときでも安心。

頼れる占いサイトは、あなたのお守り代わりにもなってくれるでしょう。

» ヴェルニ無料体験
» リノア無料体験
» デスティニー無料体験

最後に

幸せな笑顔の女性


本来、恋愛はとても幸せな気持ちになれたり、喜びを感じたり、自分を高めてくれる素敵なもの。

なのに恋愛に振りまわされて自分を見失うほど苦しい思いをするのはもったいないことです。

恋愛にかぎった話ではありませんが、ときにはふっとリラックスして今の状況や感情をながめてみる視点を持つのは、ものごとをうまくいかせるポイントです。

あらかじめ信頼できる相談場所をつくっておけば、普段の生活にも安心感が生まれます。

ぜひ上手に占いを使って、幸せな恋愛の時間を過ごしてくださいね。

あなたに笑顔の日々が増えますように…!

関連記事:無料お試しも充実【厳選3選】初めてでも使いやすい電話占いサイト